行ってきました。木曽三川公園イルミネーションイベント「冬の光物語」

2015年11月21日から2016年1月11日まで
木曽三川公園で行われているイルミネーションイベント
「冬の光物語」を12月27日(日)に見てきました。
クリスマスが終わったあとの日曜日です。
1木曽三川イルミネーション3


テーマは「日本昔ばなし」

17時10分ごろに到着
ちょうど暗くなる頃です。
1木曽三川イルミネーション4

混み具合は、そんなにもかな。
今からみんな来始めるころで、
渋滞は無く駐車場は半分程度停まっているぐらい。
1木曽三川イルミネーション


駐車場はそれから見てませんが、
公園内のお客は18時過ぎぐらいから増え始めました。
「混雑してます。」まではなく、ぼちぼちな人ごみです。


池に光が反射してきれいですね。
1木曽三川イルミネーション2



夜間限定のリアル謎解きゲーム「星降る夜と七色の宝石」を
子供がやってみたいと言うので参加します。
展望タワー受付で申し込み。
1木曽三川イルミネーション7



受付で
「謎解きに1時間半から3時間ぐらいかかります。」
と言われます。

1時間半から3時間って!?
軽い気持ちで参加をするとえらい目にあいそう・・・
(「えらい」は名古屋弁で「とんでもない。非常に。疲れる。」など・・・)

現在の時刻は18時40分
2時間で終われば20時40分
う~ん・・・

気合いを入れて参加をします。


でも、もし3時間もかかるのなら、
イルミネーションの点灯時間は16時30分から21時までで
18時から参加をしてたら21時なので、
この夜間限定企画にちょっと無理があるような… (汗)

家族4人で1回参加。
1枚のイベント用の紙を頂きます。
1木曽三川イルミネーション5


タワーと公園内に置いてある宝石(宝箱)を探しだし、
中に書かれている文字から謎を解いていくゲーム。
1木曽三川イルミネーション6


受付で説明された時の宝箱の写真を見るとかなり大きそうに見えたけど、
手のひらサイズのものすごく小さな宝箱でした。 (汗)
1木曽三川イルミネーション8


1つ目の宝箱に気づくまで、
他の宝箱の場所を何度も歩いていたけど
小さすぎて気づかずに通り過ぎていました。 (笑)



・・・・・

ちょっと脱線

小学生以下はタワーに入館すると「よいこノート」が貰えます。(先着1000名)
1木曽三川イルミネーション11



中は薄く表紙の絵が描かれてます。
1木曽三川イルミネーション12




宝探しはタワーにも上るので上からもイルミネーションを見ます。
1木曽三川イルミネーション9


夜景も見ます。
窓ガラスの反射で上手く撮影できず・・・
1木曽三川イルミネーション10


でも本当は夜景を見てる余裕はありません。
この謎解きゲームは意外と難しく時間がかかります。
1時間半から3時間。
納得です・・・。 (汗)


宝箱の文字を見ても答えが分かりません。
「こうじゃないの?」
「こうしたら?」

家族ひとりひとりの手探りな問いかけから、
誰かがひらめき「こうだ!」と1つの答えを見つけて、
家族4人で力を合わせて全ての謎を解きました。 (笑顔)

なぞを解き終わった時間は20時20分。
全ての謎を解くのにちょうど1時間30分かかりました。
1人で参加や、欲張って1人1人が個々に参加をすると
クリアーは難しい感じ。

1人でもクリアー出来るかな?
私たち家族だけが出来ないだけかも・・・ (汗)


ちがいますね。


1人でも出来たかもしれないけど、
家族で1つのことをやり遂げて、
家族の絆を今以上に深めました!


良いまとめですね。 (笑)




関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テッコウジョ

Author:テッコウジョ
後藤鉄工所です。
蟹江町の小さな町工場で仕事してます。
ブログの内容は仕事にプライベートにと適当です。
中途半端なブログです。(汗)

カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ブログ村ランキング