はだか祭は雨でした。2016年2月20日(土)

2016年2月20日(土)は、はだか祭でした。
今年は最後の厄年、後厄なので参加をしました。
厄年に関係なく、毎年参加をされている方のほうが多い感じもします。
1国府宮はだか祭2016年2

この日は1日中、雨でした。
1国府宮はだか祭2016年3

1週間前からの週間天気予報で、土曜日は雨マーク。
最近の天気予報は当たらない感じがしていたので、
金曜日か日曜日にずれるか、曇りに変わると思っていたら、
今回だけは雨マークは変わらず、当たりました。 (涙)

去年と一昨年と違って、雨で寒い1日です。

なおい笹をみんなで担ぎ、町を練り歩くのですが、
本当に寒く、寒さをごまかすため?和らげるため?
『わっしょい!わっしょい!』の掛け声が、いつもよりも大きくなります。

風が吹くと皆さん
『うぉぉ・・・寒い・・・ぅぅぅ・・』


儺追笹を担いでいると、みんなの体が近く暖かいけど、
足が雨にぬれていて、指先が冷えて痛く、
みんなと近い分踏まれやすく、
何度も踏まれ痛さが限界になると外に離れます。

離れると寒いです。

なおい笹を担いでなくても、
内に内にと入りこみ、寒さを和らげようとするけど、
寒いものは寒いです。

今回のはだか祭は、心が折れそうになりました。

でも紫色のさらしを巻いている方や、土曜日なので小学生も参加をしていて、
みんな寒い中を頑張っている姿を見ると、
若いのが、おっさんが、何をやってる。
「気合いでやるぞ!」と意気込みます。
1国府宮はだか祭2016年4

でも、また心が折れそうに・・・
1国府宮はだか祭2016年5
タンカにお世話になりそう・・・


「気合いだぁぁぁぁっ!」

一緒に頑張るみんなを見て、
そのたびに気合いを入れ直します。
1国府宮はだか祭2016年8


今回も清州慶清会から参加をしたのですが、
今回の神男の池谷さんは、去年まで一緒に練り歩いた方で、
凄く盛り上がっていました。

私は面識がなく、去年と一昨年に参加をしているけど、
どの方が池谷さんか分からなかったけど、
なぜかテンションは上がりますね。 (笑)

宿では、池谷さんの友人らが紹介され、
かなりの盛り上がりになってました。
1国府宮はだか祭2016年6

『神男が、国府宮神社儺追殿に無事に入れるように頑張るぞ!』
と意気込みます。

去年と一昨年は、神男とのもみ合いもカメラをもって行きましたが、
今回は後厄で、最後の厄年と気合いもあり、
神男を無事に入れる気合いもあり、
今回は神男が現れるときは、
カメラを持たずに飛び込みました。

はだか祭44

上は一昨年の揉みあいの写真です。

後ろから大群の中に入ります。

周りの方たち
「おい!押せ!」
「押されるな!押し返せ!」

腕を胸のところで折り曲げてないと、
息が出来ず苦しくなるぐらい後ろから押されます。
どんどん後ろが増えている感じ。

「押せ!押せ!」

自分の意志では動けない状態。

前から押され下がる時があると、転倒される方がいます。
誰かが腕を持ち上げ、引き上げ後ろへ下がります。

門に向って右側の参道壁際での攻防。
押しながらも神男に触るチャンスはあるのかうかがうけど、
近づかず、離れず。

苦しく途中から限界を感じ、
横へ横へと移動したいけど、
なかなか出れずそのまま。

なんとか外に出ると、
雨と寒さと、殺気立つ裸男たちに、
中に入る気力を失い、
外から見るだけになります。

寒さで、そこにいることも辛くなり、途中で撤退します。

バスで待機中に、
神男が無事に儺追殿に入ったことを知り、
なんかホッとします。

神男が無事に儺追殿に入るところを見届けなかったけど、
全てが終わりお風呂に入った時は、
やり遂げた達成感が凄くありました。

怪我をされた方もいましたが、
無事になおい笹も奉納できて、
充実した1日でした。
1国府宮はだか祭2016年7

怪我なく健康で無事に過ごせますように。
1国府宮はだか祭2016年



・・・

あと、今回は土曜日だったので、
我が家の子供たちも見に来てくれました。

はだか祭に興味も無く、雨でつらそうでした。
申し訳ない気持ちになります。

来てくれて
『ありがとう』です。
1国府宮はだか祭2016年9


嬉しいですね。








関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テッコウジョ

Author:テッコウジョ
後藤鉄工所です。
蟹江町の小さな町工場で仕事してます。
ブログの内容は仕事にプライベートにと適当です。
中途半端なブログです。(汗)

カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ブログ村ランキング