定例訓練 蟹江町消防団須西分団

熊本地震で被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。


4月14日に起きた地震、テレビを見てると火災現場で消防職員以外に、
白いヘルメットと紺色の作業着姿の方が数名映っていました。
たぶん消防団の方たちです。

震度7と大きく、自分の身を守るだけでも大変で余震も続く中での消火活動。
自分がそこにいたら何をしているのだろう?
色々なことが頭に浮かびました。

被害状況は毎回同じではなく答えは無いけど、
いくつか頭の中で準備はしなくてはいけないですね。
訓練と、団員とのコミュニケーションを取り災害に備えます。


・・・・・


4月16日(土)20時より、定例訓練を行いました。
定例訓練は、各分団が月に1~2回、分団ごとに訓練をしています。
ポンプの操作方法や、分団小屋(ポンプ小屋)の備品点検や掃除をします。

今年度初めての定例訓練は、
ポンプの操作と、
ポンプ小屋の掃除を行いました。

写真はありません・・・
分団長になり数日、
余裕が無くテンパってます。

2年目の分団長から、
「最初の2~3ヶ月ぐらいは訳が分からず進む。」と聞いていたけど
本当にそうです。

肩の力を抜かなくては。



関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テッコウジョ

Author:テッコウジョ
後藤鉄工所です。
蟹江町の小さな町工場で仕事してます。
ブログの内容は仕事にプライベートにと適当です。
中途半端なブログです。(汗)

カテゴリ
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
ブログ村ランキング